Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「テッド・バンディ」新場面写真

祝!ザック・エフロン32歳、殺人鬼演じた「テッド・バンディ」新場面写真が公開

19/10/18(金) 12:00

本日10月18日はザック・エフロンの32歳の誕生日。これを記念し、エフロンの主演作「テッド・バンディ」より新たな場面写真が公開された。

シリアルキラーの語源となった実在の殺人犯、テッド・バンディの知られざる姿が描かれる本作。IQ160の頭脳と美しい容姿で女性を魅了し、30人以上を惨殺したとされるテッドをエフロンが演じ、彼の恋人リズにリリー・コリンズ、彼の裁判を担当する判事にジョン・マルコヴィッチが扮する。公開された写真には、テッドとリズが初対面で恋に落ちる様子や彼女の娘と穏やかなひとときを過ごす場面、一転して囚人服姿のテッドが受話器に向かって何事かを訴えかけるシーンが切り取られた。

ジョー・バーリンジャーが監督を務めた「テッド・バンディ」は12月20日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開。海外ではNetflixのみで配信され、日本限定で劇場公開される。

※「テッド・バンディ」はR15+指定作品

(c)2018WickedNevada,LLC

アプリで読む