Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

連続ドラマ「猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~」で主演を務める、さらば青春の光・森田。

さらば青春の光・森田が連ドラ初主演「人助けだと思ってご覧ください」

ナタリー

19/8/20(火) 6:00

さらば青春の光・森田が主演する連続ドラマ「猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~」(関西テレビ)が10月24日(木)深夜にスタートする。

森田が連続ドラマで主演を務めるのはこれが初めて。昨年放送された関西テレビのドラマシリーズ「大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル」第8話に警察官役としてゲスト出演した際にスタッフたちと意気投合したことから、森田は今回のドラマ制作に企画段階から携わっており、全8話の脚本監修も務める。

タイトルにある「喪女(もじょ)」はモテない女性を意味する俗語で、「猪又進と8人の喪女」は訳ありな8人の喪女を中心に展開されるコメディドラマだ。森田は出版社の編集担当者・猪又進(いのまたすすむ)役を演じ、モデル・女優の岡崎紗絵扮する23歳の人気女流作家・アカリの編集担当としてバディを組む。

なおこのドラマは関西テレビとBSフジによる共同制作。BSフジでは2K版に加えて4K版が2020年1月クールに毎週月曜23時より放送される予定だ。

さらば青春の光・森田 コメント

──今回のドラマの脚本監修・出演について、話を聞いたときの率直な感想を教えてください。

心の底から「なんで?」って思いました。脚本の会議やキャスティング会議など何回も重ねた今現在ですら「ほんまにあんのか?」ってちょっと疑っています。

──「8人の喪女」との出会いがさまざまな形で描かれる今回のドラマについて、見どころを教えてください。

スピード感のある大阪らしい会話劇と、毎回登場する喪女役の方々が、本当に普段から喪女なんじゃないか?と思わせるような個性派の方々ばかりなので、そこを楽しんでほしいなと思います。

──猪又進という男は、森田さんから見てどのような人物ですか?

毎回ドラマの後半に、猪又の葛藤も含めた妄想シーンがあるのですが、その場面の下世話さは、あんまり自分で言いたくないですが、僕に近いかなと思います。

──ドラマでのパートナー、アカリ役を演じる岡崎紗絵さんの印象を教えてください。

クールビューティであり、割とサバサバしている感じの印象です。全然台本にない罵声とかも浴びせてきそうで、ちょっとビビってます。

──これから大阪での撮影がはじまりますが、楽しみなことや意気込みなどをお聞かせください。

僕はかすうどんが大好物で、東京で食べられるところがほとんどないので、毎日のように食べたろうと思ってます。

──視聴者へのメッセージをお願いします。

人助けだと思って、皆様ぜひぜひご覧ください!

「猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~」あらすじ

とある書籍出版社に勤める猪又進は、人気急上昇中の若手女流作家・アカリの編集担当に。処女作が大ヒットとなり、注目を集めるアカリの次回作の連載を猪又が任された。その連載のテーマは「喪女」。しかしアカリは天真爛漫で友人も多く派手な生活を送る美女であり、「喪女のことなんてわからないから小説なんて書けない!」と執筆を放棄しようとする。そんなアカリに「喪女を連れてきます!」と意気揚々と宣言した猪又は、小説のネタになる喪女を探し始める。果たしてどんな喪女と出会うのか。猪又&アカリと、個性溢れる喪女たちとのドタバタコメディ!

猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~

関西テレビ 2019年10月24日スタート 毎週木曜24:55~25:25 全8話
<出演者>
さらば青春の光・森田 / 岡崎紗絵 ほか

アプリで読む