Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

映画「仮面ライダーセイバー」に谷口賢志が出演「全員狩る…じゃなくて、成敗する」

ナタリー

20/11/15(日) 9:30

左から仮面ライダーファルシオン、谷口賢志演じるバハト。

「劇場版 仮面ライダーセイバー(仮題)」に、谷口賢志がゲスト出演するとわかった。

「劇場版 仮面ライダーゼロワン(仮題)」と2本立てで上映される本作。このたび「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の巽ナガレ / ゴーブルー役や、「仮面ライダーアマゾンズ」の鷹山仁 / 仮面ライダーアマゾンアルファ役で知られる谷口が、バハト / 仮面ライダーファルシオン役で出演するとわかった。仮面ライダーファルシオンはオレンジ色のボディが特徴的な不死身の剣士で、ソードオブロゴスの剣士たちの前に立ちはだかる存在。なおバハトは劇場版だけでなく、今後のテレビシリーズにもつながる重要な役どころだという。

この発表にあたり谷口は「念願叶いニチアサ令和ライダーと戦えることになりました」「不死身の剣士・バハトとして、『俺の中の俺』にも耳を傾け、セイバーたちを全員狩る……じゃなくて、成敗するつもりで魂込めます」とコメントした。

「劇場版 仮面ライダーセイバー」「劇場版 仮面ライダーゼロワン」は12月18日に全国公開。

谷口賢志 コメント

「劇場版 仮面ライダーセイバー」バハト/仮面ライダーファルシオン役で出演します。谷口賢志です。大変光栄な機会をいただき、平成は間に合いませんでしたが、念願叶いニチアサ令和ライダーと戦えることになりました。何かの細胞が躍ります。不死身の剣士・バハトとして、「俺の中の俺」にも耳を傾け、セイバーたちを全員狩る……じゃなくて、成敗するつもりで魂込めますので、応援よろしくお願いします。まずは映画館で会いましょう。

スーパーヒーロープロジェクト (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む