Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Devil ANTHEM.「花咲カセル時キタル」東京・TSUTAYA O-WEST公演の様子。(写真提供:エイジアプロモーション)

デビアン東名阪ツアー「花咲カセル時キタル」完走、次回ワンマンへの目標宣言

ナタリー

19/4/28(日) 20:03

Devil ANTHEM.が4月21日に東京・TSUTAYA O-WESTにて東名阪ツアー「花咲カセル時キタル」のファイナル公演を行った。

ライブはおなじみのオープニングSE「Archangel」でスタートし、今年3月発表の2ndアルバムの表題曲「Fake Factor」、夏のライブ定番曲「ALRIGHT」、デビュー曲「Devil ANTHEM.~君のハートを征服中~」などが立て続けにパフォーマンスされる。さらにデビアンはMCを経て、ライブの人気ナンバー「EMOTIONAL」など6曲をまたもやノンストップで披露。前半を嵐のように駆け抜けた。

ツアーの愛知と大阪公演でのオフショット映像、ファイナルに向けた各メンバーのインタビューの上映後、5人は新衣装に着替えて再びステージに登場。オーディエンスの歓声を浴びながら、「OMONPAKARU」「STARLIGHT CIRCUS」といったポップな曲を中心に5曲連続で歌唱した。終盤のMCでは東京・渋谷に新しくオープンするライブハウス・Veats shibuyaで10月12日に次回のワンマンライブが行われることが発表され、会場にどよめきが起こる。メンバーはファンに向け、このライブのチケットを完売させることを目標にすると宣言した。

その後ライブは最終ブロックへ。デビアンは本ツアーで初披露された新曲「Darkside」やファンクナンバー「Only Your Angle」、ワンマンライブ恒例のKURUMI.とKAEDE.によるアカペラで始まるバージョンの「Replay」を披露。さらに「えっとねれみしー」「Fever」を歌ってライブ本編を終えた。アンコールではKURUMI.が、「私たちとみんなが出会ったのは奇跡なんかじゃなくて、私たちはみんなと出会うためにこの道を選んだんです」とファンにメッセージを送る。そしてフロアに熱気が漂う中、5人は初披露となった「flashover」のほか、「ココロカラ」「ライン」をパフォーマンスして東名阪ツアーを締めくくった。

Devil ANTHEM. 春の東名阪ONE MAN TOUR 2019 「春花咲カセル時キタル」2019年4月21日 TSUTAYA O-WEST セットリスト

01. Archangel
02. Fake Factor
03. ALRIGHT
04. Devil ANTHEM.~キミのハートを征服中~
05. LINK
06. EMOTIONAL
07. MY WAY
08. Like a 熱帯夜
09. らすとご!!
10. 覚醒WOW WOW
11. あなたにANTHEM
12. OMONPAKARU
13. STARLIGHT CIRCUS
14. めっちゃサマー
15. 恋する乙女のクライシス。
16. おんなのこけいさつ
17. Darkside
18. Only Your Angle
19. Replay
20. えっとねれみしー
21. Fever
<アンコール>
22. flashover
23. ココロカラ
24. ライン

Devil ANTHEM. ONEMAN LIVE It's a bradnew day

2019年10月12日(土)東京都 Veats shibuya

アプリで読む