Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

走るちゃらんぽらん冨好。(c)MBS

「吉本陸上が生きがい」走るちゃらんぽらん冨好

ナタリー

19/7/29(月) 14:25

ちゃらんぽらん冨好を特集した「OFLIFE」(MBS)が明日7月30日(火)深夜に放送される。

番組では、マラソンに情熱を注ぎ、毎年恒例の特番「吉本陸上競技会」(MBS)のマラソン競技に19回連続出場している冨好に密着。走ることに意味を見出すようになった若手時代のできごとを振り返りながら、「この番組が生きがい」とまで述べる「吉本陸上」に向けてトレーニングする様子、そして当日の奮闘ぶりを、友近や森脇健児、後輩芸人らの証言も交えて紹介する。

劇場出番の合間を縫って、大阪・難波から梅田までの往復10kmを20年間走り続けている冨好。今年で59歳になる。21年前、先輩に「初フルマラソンで4時間切ったら30万円の賞金を出す」と言われて見事3時間53分で完走した。すると翌日にはテレビの生放送で定番ギャグ「ちゅ~と(中途)半端やなあ~!」で大爆笑をかっさらい、その後の「上方漫才大賞」でも2年連続で受賞者に名を連ねることに。冨好は「走るといいことが起こる。走ってから人生変わってやめられへんようになった」と語る。

OFLIFE

MBS 2019年7月30日(火)25:59~26:30
<出演者>
ちゃらんぽらん冨好
ナビゲーター:黒田博樹
VTRナレーション:手塚理美

アプリで読む