Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「八月納涼歌舞伎」チラシ表

幸四郎&猿之助、“弥次喜多コンビ”が早替りで魅せる「八月納涼歌舞伎」

ナタリー

19/8/13(火) 15:13

「八月納涼歌舞伎」が8月9日に東京・歌舞伎座で開幕した。ステージナタリーでは、第一部「伽羅先代萩」「闇梅百物語」、第二部「東海道中膝栗毛」の様子をレポートする。

第一部の幕開けを飾るのは、仙台藩で起こったお家騒動が題材の「伽羅先代萩」より「御殿」と「床下」。「御殿」では、足利家の家督を相続することになったため、命を狙われる鶴千代(中村長三郎)と、鶴千代を守る乳母・政岡(中村七之助)、その息子・千松(中村勘太郎)の物語が描かれる。毒殺を恐れ、鶴千代と千松には自分が用意した食事以外食べさせない政岡のもとに、見舞いと称した栄御前(中村扇雀)が菓子を持ってやって来て……。

女形の大役・政岡を今回初めて勤める七之助は、鶴千代への忠義のために、千松に厳しい態度を取らなければならない母親としての葛藤を繊細に表現し、観客の心を揺さぶった。長太郎は幼い主君である鶴千代を愛らしくも堂々と体現し、勘太郎は、母の期待に懸命に応える千松を健気に演じる。千松が自分の身を挺して鶴千代を守る場面では、あまりのいじらしさに客席からすすり泣きが聞こえた。

続く「床下」では、陰ながら鶴千代を守る荒獅子男之助(坂東巳之助)が大鼠と対峙する場面が展開。逃げ回る大鼠を捕らえた男之助だったが、寸でのところで逃げられてしまう。逃げた先に立ち現れたのは、大鼠の正体である仁木弾正(松本幸四郎)だった。不敵な笑みを湛えつつ、すっぽんから姿を現した幸四郎は、不気味な弾正としての存在感を示した。

第一部、2つ目の演目「闇梅百物語」には、「納涼歌舞伎」らしく、妖怪やお化けが次々と登場。第二場の「葛西領源兵衛堀の場」では、狸に扮した坂東彌十郎と、河童に扮した中村種之助が蛇の目傘を取り合う。しかしその傘は、中村歌昇勤める一本足の傘のお化けであることが判明。傘一本足は、勝敗をつけさせようと狸と河童に相撲を取らせるが……。彌十郎は粗暴で自分勝手な狸をどこか憎めないキャラクターとして立ち上げ、種之助はやや気弱ながらも、得意の相撲では勢いのよさを見せる河童を表現。片足立ちで傘一本足を演じる歌昇は、相撲の行司を務めるシーンで宙乗りを披露し、観客を驚かせた。

第二部では、2016年から続く“弥次喜多シリーズ”の第4弾「東海道中膝栗毛」が上演される。前作で冥土に旅立った弥次郎兵衛(幸四郎)と喜多八(市川猿之助)だったが、それはすべて夢だった。改めてお伊勢参りを決意する2人は、道中で自分たちと瓜二つの怪しげな2人組・獅子戸乱武(幸四郎)と黒船風珍(猿之助)に出会い……。

幸四郎と猿之助によるコミカルながらも見事な早替りに、観客からは盛大な拍手が送られ、市川染五郎演じる染松と市川團子演じる團市の登場シーンでは、幸四郎と鎌川霧蔵役の市川中車との“親子ネタ”も披露。笑いの絶えない展開に加え、歌舞伎の名作をオマージュしたシーンが随所にちりばめられるなど、趣向を凝らした演出が見どころとなっている。

なお第三部で上演されるのは、仇討ちを目論みつつ、芸の道を極める歌舞伎役者・中村雪之丞の物語を描く「新版 雪之丞変化」。映像を取り入れた、坂東玉三郎の新演出によって立ち上げられる本作では、玉三郎が雪之丞を、七之助が雪之丞を導く先輩役者・秋空星三郎を勤め、中車は中村菊之丞、土部三斎、孤軒老師、脇田一松斎、盗賊闇太郎の5役に挑む。「八月納涼歌舞伎」は8月27日まで。

※初出時より、本文の表現を一部変更しました。

「八月納涼歌舞伎」

2019年8月9日(金)~27日(火)
東京都 歌舞伎座

第一部

「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)御殿 床下」
乳人政岡:中村七之助
仁木弾正 / 八汐:松本幸四郎
沖の井:中村児太郎
一子千松:中村勘太郎
鶴千代:中村長三郎
小槙:中村歌女之丞
荒獅子男之助:坂東巳之助
栄御前:中村扇雀

「闇梅百物語(やみのうめひゃくものがたり)」
骸骨 / 読売:松本幸四郎
傘一本足:中村歌昇
小姓白梅:坂東新悟
河童:中村種之助
新造:中村虎之介
籬姫:中村鶴松
狸 / 大内義弘:坂東彌十郎
雪女郎:中村扇雀

第二部

「東海道中膝栗毛(とうかいどうちゅうひざくりげ)」

喜多八 / 黒船風珍:市川猿之助
七化けお七:中村七之助
鎌川霧蔵:市川中車
貝蔵:坂東巳之助
お富:坂東新悟
兼松:大谷廣太郎
河内屋与三郎:中村隼人
娘お千代:中村児太郎
熊木虎右衛門:中村橋之助
博労安蔵:中村福之助
猫爪艶之丞:中村虎之介
森の石松:中村鷹之資
追分の三五郎:片岡千之助
雲助染松実は伊月梵太郎:市川染五郎
雲助團市実は五代政之助:市川團子
飯盛女郎お蔦:中村鶴松
藪玄磧:市川弘太郎
船頭寿吉:市川寿猿
女房おふつ:澤村宗之助
荒海の鰐蔵:松本錦吾
登喜和屋おかめ:市川笑三郎
天照大神:市川笑也
猿田彦 / 娘義太夫豊竹円昇:市川猿弥
帆下田の久六:片岡亀蔵
乳母奥の井:市川門之助
弥次郎兵衛 / 獅子戸乱武:松本幸四郎

第三部

「新版 雪之丞変化(しんぱん ゆきのじょうへんげ)」
中村雪之丞:坂東玉三郎
中村菊之丞 / 土部三斎 / 孤軒老師 / 脇田一松斎 / 盗賊闇太郎:市川中車
秋空星三郎:中村七之助

無断転載禁止

アプリで読む