Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「吉田山田展」今年も開催、山田が描く絵画を大量展示

ナタリー

「吉田山田展2021上野」の様子。

吉田山田の展示イベント「吉田山田展2021上野」が本日9月1日から6日まで、東京・上野マルイにて開催される。

これまでライブ写真を中心とした展示が行われてきた「吉田山田展」だが、今回はコロナ禍でのステイホーム期間中に山田義孝(Vo)が描いた数々の絵画が数多く展示される。会場の設営に来ていた山田は、自身が描いた絵を眺めながら「特にテーマを決めずに描いて気持ちいいものだけを描いてきた」とコメント。会場の一角には山田が運転免許の講習を受けていた影響で車の絵が数多く飾られており、中でも特徴的な“足の生えた赤いオープンカー”について山田は「僕の中では、タイヤより足が生えていたほうが気持ちいい」と語っていた。

12月1日にリリース予定の最新アルバム(タイトル未定)のコンセプトをもとに描いたという絵について山田は「僕が思い描く“幸せ”の中には、うれしさと寂しさが一緒に存在している。だから僕の描く絵の中の空は、もの悲しさを感じさせるピンクが多い」と解説。この絵がプリントされたビッグバスタオルは、12月発売のアルバムのスーパーデラックス盤に封入される。また「吉田山田展2021上野」オフィシャルグッズとして、会場では山田の絵を使用したアクリルキーホルダーやグラスなどが販売される。

なお吉田山田は9月5日に東京・上野恩賜公園野外ステージでライブイベント「吉田山田祭り2021」を開催。ライブの入場チケットを提示することで上野マルイ店内でさまざまな特典を受けられるほか、店内放送で吉田山田のアナウンスが流れるなどのコラボ企画も実施される。

吉田山田「吉田山田展2021上野」

2021年9月1日(水)~9月6日(月)東京都 上野マルイ 1F イベントスペース

吉田山田「吉田山田祭り2021」

2021年9月5日(日)東京都 上野恩賜公園野外ステージ
OPEN 15:15 / START 16:00

アプリで読む