Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」より。

サリエリとモーツァルトの関係描く、OSK虹架路万&愛瀬光のW主演作開幕

ナタリー

19/6/7(金) 16:18

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」が、昨日6月6日に大阪・大丸心斎橋劇場で開幕した。

上島雪夫が作・演出・振付を手がける本作は、作曲家のサリエリとモーツァルトを題材とした作品。虹架路万と愛瀬光がW主演を務め、虹架がサリエリ役、愛瀬がモーツァルト役を演じる。2人に加え、千咲えみや特別専科の緋波亜紀らがキャスティングされた。

開幕に際して虹架は「サリエリ役を通して、人を愛することの素晴らしさ、音楽、芸術が人生に与える影響とそのパワーに改めて触れることができました」と思いを語り、愛瀬は「登場人物それぞれの愛の形を色々な角度から皆さんに見ていただけたらと思います」と観客に呼びかけている。公演は6月10日まで。

虹架路万コメント

人生はまさに舞台のようで、一度きりの大切な初日をメンバー一丸となって迎えることができました。お役と向き合い深めて来たお稽古場からの集大成を皆さまにご覧いただける喜びと幸せを噛み締めております。上島先生にいただきましたこの作品、アントニオ・サリエリ役を通して、人を愛することの素晴らしさ、音楽、芸術が人生に与える影響とそのパワーに改めて触れることができました。千秋楽のその日までこの世界観に身を預けたいと思います。劇場で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

愛瀬光コメント

6日から初日が開きました「サリエリとモーツァルト」。登場人物それぞれの愛の形を色々な角度から皆さんに見ていただけたらと思います。見れば見る程、深まっていく作品だと思いますので、皆様是非何度でも足をお運びくださいませ。お待ちしております。

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」

2019年6月6日(木)~10日(月)
大阪府 大丸心斎橋劇場

作・演出・振付:上島雪夫
出演:虹架路万、愛瀬光、千咲えみ、城月れい、椿りょう、柚咲ふう、唯城ありす、凜華あい、雅晴日、朝風まりあ、知颯かなで、せいら純翔 / 緋波亜紀

アプリで読む