Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「Girls Planet 999」45名が脱落、グローバル投票1位に川口ゆりなが輝く

ナタリー

川口ゆりな (c)ABEMA

CJ ENMによる新たなオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」の第5話が昨日9月3日にABEMAで配信され、次のミッションに進む“生存者”が54名が決定した。

「Girls Planet 999」は、日本、韓国、中国で行われた予選を通過した各地域33名、合計99名が参加するオーディションプロジェクト。最終的に9名がデビューメンバーとして選出される。最初のミッションでは日中韓1人ずつで結成された3人1組を1セルとし、プラネットガーディアン(視聴者)による投票で上位17位に入ったセルが次の審査に進出することが可能。ここで選ばれたメンバーに加え、18位以下のセルからも日中韓1人ずつプラネットマスター(審査員)が選出したメンバーは“プラネットパス”によって生き残ることができる。

17位まで発表が終わり、元さくら学院メンバーとしても注目を集めていた岡崎百々子の所属ユニットは惜しくも18位で脱落。岡崎と同じセルだったCグループのウェン・ジャや「YES or YES」のパフォーマンスで活躍したKグループのキム・へリム、「Pretty U」のパフォーマンスに参加したJグループの池間琉杏はプラネットパス枠で次のミッションへと駒を進めた。

その後、個人投票上位9名がなれるプラネットトップ9のメンバーも発表され、総合順位の1位にはCグループ1位だったシェン・シャオティンを抑えて、Jグループ1位の川口ゆりなが輝いた。彼女は446万6387票を獲得し、164カ国のうち83カ国で1位だったという。54名に投票できる第2次グローバル投票は個人投票で、計30人が脱落する予定。9月18日10:00まで投票を受け付ける。

「Girls Planet 999:少女祭典」生存セル

1位:チェ・ユジン / ツァイ・ビーン / メイ
2位:ソ・ヨンウン / シェン・シャオティン / 川口ゆりな
3位:チョン・ジユン / スー・ルイチー / 江崎ひかる
4位:カン・イェソ / ファン・シンチャオ / 坂本舞白
5位:キム・チェヒョン / リー・イマン / 桑原彩菜
6位:キム・ドア / シュイ・ズーイン / 新井理沙子
7位:ヒュニン・バヒエ / シュイ・ニエンツー / 坂本志穂菜
8位:キム・スヨン / フー・ヤーニン / 野仲紗奈
9位:キム・ダヨン / ウー・タミー / 櫻井美羽
10位:チェ・イェヨン / チェン・シンウェイ / 久保玲奈
11位:グイン・マヤ / ヤン・ズーグァ / 嘉味元琴音
12位:ホ・ジウォン / ジアイ / 山内若杏名
13位:イ・チェユン / リョン・チェクイン / 岸田莉里花
14位:イ・ヘウォン / リャン・ジャオ / 永井愛実
15位:アン・ジョンミン / ワン・ヤーラ / 藤本彩花
16位:キム・ボラ / ヂャン・ルォフェイ / 早瀬華
17位:ユン・ジア / チョウ・シンユー / 島望叶

プラネットパス枠:キム・へリム / ウェン・ジャ / 池間琉杏

「Girls Planet 999:少女祭典」プラネットトップ9

1位:川口ゆりな
2位:シェン・シャオティン
3位:江崎ひかる
4位:チェ・ユジン
5位:坂本舞白
6位:スー・ルイチー
7位:ツァイ・ビーン
8位:カン・イェソ
9位:キム・チェヒョン

アプリで読む