Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 STUDIOCANAL SAS

英作家が魅せられた読書会の謎 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』

CINRA.NET

19/5/11(土) 20:00

映画『THE GUERNSEY LITERARY AND POTATO PEEL PIE SOCIETY』が『ガーンジー島の読書会の秘密』の邦題で、8月30日から公開される。

同作は、第2次世界大戦中にイギリスで唯一ドイツの占領下にあったチャンネル諸島の1つであるガーンジー島で行なわれた読書会を巡るミステリー。終戦の喜びに沸く1946年のロンドンで1冊の本をきっかけに「ガーンジー島の読書会」のメンバーと手紙を交わすようになった作家のジュリエットが、読書会のことを記事にしようと島を訪ねるが、読書会の創設者エリザベスの姿がなく、やがて彼女は読書会のメンバーが重大な秘密を隠していることに気づく、というあらすじだ。

ナチスに脅えていた大戦中に読書会とエリザベスの存在が島の人々支えていたことに魅了される主人公・ジュリエット役を演じるのは『シンデレラ』などのリリー・ジェームズ。さらにドラマ『ダウントン・アビー』に出演したマシュー・グード、ペネロープ・ウィルトン、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイが出演しているほか、ジュリエットに手紙を送るドーシー役を『ゲーム・オブ・スローンズ』などのミキール・ハースマン、読書会のメンバー役を『さざなみ』のトム・コートネイが演じる。

メガホンを取ったのは『フォー・ウェディング』などのマイク・ニューウェル。製作には『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』『スリー・ビルボード』を手掛けたプロデューサーが名を連ねる。

アプリで読む