Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

CINRA.NET

19/3/19(火) 18:08

現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で、ピエール瀧が演じていた黒坂辛作役の代役を三宅弘城が務めることが発表された。

これはピエール瀧が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受けて、キャストの変更が行なわれたもの。黒坂辛作は、東京・大塚の足袋屋「足袋の播磨屋」の店主で、主人公の金栗四三がこの店の足袋を履いて長距離走で優勝したことをきっかけに、マラソン用の足袋開発に取り組むことになり、やがて四三の年齢の離れた盟友になるという役どころだ。

三宅弘城は『いだてん~東京オリムピック噺~』の脚本を手掛ける宮藤官九郎と同じ事務所である大人計画に所属。これまで数多くの宮藤脚本作に出演しているほか、「石鹸」としてグループ魂のドラマーを務める。また2015年にはNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』に出演している。

アプリで読む