Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

イ・ビョンホン×ハ・ジョンウ×マ・ドンソクが共演 『白頭山大噴火』2021年夏公開決定

リアルサウンド

20/12/18(金) 10:00

 イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソクが共演した映画『白頭山(原題)』が、『白頭山大噴火』の邦題で2021年夏に公開されることが決定し、あわせてティザービジュアルが公開された。

 本作は、『彼とわたしの漂流日記』のイ・ヘジュンと『神と共に』シリーズの撮影監督を務めたキム・ビョンソがタッグを組み、『パラサイト 半地下の家族』『神と共に』シリーズのデクスタースタジオが制作に参加した本格ディザスタームービー。北朝鮮と中国の国境付近に位置し、朝鮮半島で最も高く、1000年に一度大噴火を起こすと言われる実在する山・白頭山が、もし大規模噴火を起こしたら一体、朝鮮半島はどうなってしまうのかという発想で作られた。

 愛する家族を守るため、北朝鮮へ潜入し命がけの任務に就く韓国軍爆発物処理班チョ・インチャンを演じるのは、『神と共に』シリーズなどのハ・ジョンウ。そして作戦のカギを握る工作員リ・ジュンピョンにはイ・ビョンホンが扮し、デビュー以来初めての北朝鮮側の人物を演じる。また、大噴火を予見する地質学者カンを、『新感染 ファイナル・エクスプレス』で日本でもブレイクしたマ・ドンソクが演じる。さらに、『名もなき野良犬の輪舞』のチョン・ヘジン、元missAで『建築学概論』などに出演したペ・スジらが集結した。

 公開されたティザービジュアルでは、「半島が崩壊する」というコピーとともに、火の粉が舞うなかイ・ビョンホンとハ・ジョンウが並び立っている。

■公開情報
『白頭山大噴火』
2021年夏、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:イ・ヘジュン、キム・ビョンウ
出演:イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソク、チョン・ヘジン、ペ・スジ
提供:ツイン・Hulu
配給:ツイン
(c)2019 CJ ENM CORPORATION, DEXTER STUDIOS & DEXTER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:paektusan-movie.com

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む