Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「THE UPSIDE/最強のふたり」ポスタービジュアル

「最強のふたり」リメイク版公開、ケヴィン・ハートとブライアン・クランストン共演

19/9/26(木) 8:00

フランス映画「最強のふたり」のハリウッドリメイク作「THE UPSIDE/最強のふたり」が、12月20日より全国で公開される。

実話をもとに、刑務所上がりの青年と、障害を持つ富豪の交流を描いた「最強のふたり」。ハリウッド版では、スラム街出身の主人公デルを「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のケヴィン・ハート、全身まひの富豪フィリップをドラマ「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンが演じた。さらに、フィリップの秘書イヴォンヌ役でニコール・キッドマンが出演している。「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガーが監督を務めた。

YouTubeでは予告編が公開中。デルとフィリップが電動車椅子で街を走り抜けるシーンなどが切り取られている。

(c)2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む