Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「劇団アニメ座ハイブリッド~舞台の鼓動は愛~」の出演者。

アニメモノマネ芸人×俳優がコラボ、DISH//矢部「まさにハイブリットな舞台」

ナタリー

19/7/25(木) 14:53

「劇団アニメ座ハイブリッド~舞台の鼓動は愛~」が、昨日7月24日に東京・CBGKシブゲキ!!で開幕した。

劇団アニメ座は、アニメキャラクターのモノマネを得意とするお笑い芸人たちのユニット。劇団アニメ座と俳優がコラボする舞台「劇団アニメ座ハイブリッド」の第3弾となる本作には、矢部昌暉(DISH//)、長江崚行、田中稔彦、寿里らが出演しており、脚本・演出を座長の若井おさむ、演出補を寿里が担当している。

物語の舞台となるのは、今から1万年後の西暦1万2019年。幕府に対抗する反乱軍が危険な秘密兵器を持っていると耳にした竹虎丸(矢部)は、反乱軍のアジトへと向かう最中、自分の父親を殺した菊之丞(寿里)と出会う。竹虎丸は秘密兵器を使い、菊之丞との戦いに終止符を打とうとするが……。

上演に際し、若井は「最高のメンバーでできたこの舞台には、みんなに見せ場があるのでそこを楽しんでもらいたいと思います」と見どころを明かし、矢部は「芝居とお笑いが混ざった、まさにハイブリットな舞台ができあがったと思います。僕らが作り上げたお芝居の中で、芸人さんに暴れてもらいたい」と手応えを述べた。

公演は7月28日まで。なお本作にはメインキャストに加え、ひょっこりはん、アイデンティティ、トレンディエンジェル、ジョイマン、しゅんしゅんクリニックPが日替わりゲストとして登場する。

「劇団アニメ座ハイブリッド~舞台の鼓動は愛~」

2019年7月24日(水)~28日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

出演:矢部昌暉(DISH//)、長江崚行、田中稔彦、寿里 / 若井おさむ、向清太朗(天津)、桜 稲垣早希、R藤本、伊藤広大(こりゃめでてーな)、石川ことみ、玉城泰拙(セブンbyセブン)、ガーリィレコード
日替わりゲスト:コロコロチキチキペッパーズ、ひょっこりはん、アイデンティティ、トレンディエンジェル、ジョイマン、しゅんしゅんクリニックP

アプリで読む