Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カクシンハン「リチャード三世」より。(撮影:滝沢たきお)

カクシンハン「薔薇戦争」開幕、木村龍之介「人間たちに会いに来てください」

ナタリー

19/7/26(金) 12:09

カクシンハン「WARS OF THE ROSES『薔薇戦争』」より「リチャード三世」が、昨日7月25日に東京・シアター風姿花伝で開幕した。

これは、シェイクスピア作品の上演を軸に活動するカクシンハンが「リチャード三世」と「ヘンリー六世」を交互上演する公演。演出を務めるカクシンハン代表の木村龍之介は、「いい言葉、いいシーン、いいキャラクター、ぜんぶそろえてます。特に、シェイクスピア俳優河内大和は見逃せないですよ。この作品に参加する人間たちに会いに来てください。お待ちしております!」と観客にメッセージを送った。

「リチャード三世」は2幕構成で上演時間2時間30分、明日7月27日に幕を開ける「ヘンリー六世」は3幕構成で上演時間4時間30分を予定。公演は8月12日まで。

木村龍之介コメント

「演劇を観る」は、「人間を見る」ということ。スマホも楽しいけど、人間を見るのも楽しいですよ。僕たちが皆様の所にいけたらいいのですが、劇場まで来てもらえたらすごく嬉しいです。え、シェイクスピア? そんなの忘れて、僕たちの「薔薇戦争」に触れにきてください。人間が懸命に生きて、愛と憎しみと哀しみ、たくさんの感情がつながって、歴史とよばれる大きなドラマが生まれます。時代がぐんぐんと変わる今を生きる僕ら。そんな時に、大きなドラマを見てみると、何か面白いことが浮かんだり、感動したり、大きな発見につながります。え、シェイクスピアが観たい? それも任せてください。いい言葉、いいシーン、いいキャラクター、ぜんぶそろえてます。特に、シェイクスピア俳優河内大和は見逃せないですよ。

この作品に参加する人間たちに会いに来てください。お待ちしております!

カクシンハン 第13回ロングラン公演「WARS OF THE ROSES『薔薇戦争』」

2019年7月25日(木)~8月12日(月・振休)
東京都 シアター風姿花伝

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:木村龍之介
構成:カクシンハン
出演:河内大和、真以美、岩崎MARK雄大、宮本裕子、鈴木彰紀、小田伸泰、野村龍一、大塚航二朗、別所晋、阿部卓也、長内映里香、室岡佑哉、名村辰、佐々木雄太郎、近藤修大、山田荘一朗、渡部哲成、ユージ・レルレ・カワグチ ほか

アプリで読む