Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

宝塚宙組 オリエンタル・テイル『壮麗帝』宝塚歌劇宙組

20/3/22(日)

最近、個性の強い役や敵役を演じる機会が増え、宙組の中でどんどん存在感を高めている桜木みなとが主演する、オリエンタル・テイル『壮麗帝』(作・演出は樫畑亜依子)です。日本青年館ホールでの公演は、自身初となる主演作の東上公演で、横浜出身の桜木としては、思い入れもより強いのではないでしょうか。 桜木が演じるのは、16世紀初頭、オスマン帝国を繁栄に導き、“壮麗帝”と称された第10代皇帝スレイマン1世。見た目の華やかさとは裏腹に、権謀術数渦巻く宮廷、そしてハレムは、宝塚にぴったりの題材だと思います。 そのハレムの慣習に背いて、奴隷出身の美しく聡明なヒュッレム1人だけを寵愛し、同じく奴隷だった腹心の友イブラヒムを宰相として重用する、その型破りな大物ぶりを、桜木がどんな風に造形するのか、楽しみです。 寵姫ヒュッレム役は遥羽らら、大宰相イブラヒムは和希そらが演じます。こちらもとても楽しみです。華やかなオリエント世界を堪能したいと思います。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む