Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「ウルフウォーカー」などカートゥーン・サルーンのケルト3部作、早稲田松竹で上映

ナタリー

21/4/14(水) 21:30

「ウルフウォーカー」 (c)WolfWalkers 2020

アイルランドのアニメスタジオ、カートゥーン・サルーンが手がけたケルト3部作「ブレンダンとケルズの秘密」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」「ウルフウォーカー」が、東京・早稲田松竹で4月17日から23日に上映される。

トム・ムーアとノラ・トゥーミーが共同で監督を務めた「ブレンダンとケルズの秘密」は、アイルランドの国宝「ケルズの書」を巡って少年修道士ブレンダンが冒険を繰り広げるファンタジー。ムーアの単独監督作「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」ではアイルランドの神話をもとに、妖精と人間の間に生まれた幼い兄妹の大冒険が描かれる。

ムーアとロス・スチュアートが監督した「ウルフウォーカー」は、人間とオオカミが1つの体に共存している“ウルフウォーカー”のメーヴと、ハンターを父に持つ少女ロビンの物語。アメリカ現地時間4月25日に授賞式が行われる第93回アカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされている。

各作品には日本語吹替版の上映回もあるため、詳細は劇場公式サイトで確認しよう。

アニメスタジオ“カートゥーン・サルーン”ケルト三部作一挙上映

2021年4月17日(土)~23日(金)東京都 早稲田松竹
料金:一般 1300円 / 学生 1100円 / シニア、小学生 900円
<上映作品>
「ウルフウォーカー」
「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」
「ブレンダンとケルズの秘密」
※3作品を日替わりの2本立てで上映

アプリで読む