Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

アカデミー賞音響賞に輝いた「サウンド・オブ・メタル」、10月に劇場上映

ナタリー

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」ビジュアル

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」が10月1日に劇場公開される。

ダリウス・マーダーが監督を務め、Amazon Prime Videoで2020年12月に配信された本作。劇中では、突然耳の聞こえが悪くなる病気に直面したヘヴィメタルバンドのドラマーの、挫折と再生が描かれる。「ヴェノム」のリズ・アーメッドが主演を務め、オリヴィア・クックやポール・レイシーも出演。第93回アカデミー賞では音響賞と編集賞を受賞し、主演男優賞や助演男優賞などにもノミネートされた。

「ゼロ・グラビティ」「メッセージ」にも参加したニコラス・ベッカーが音響デザイナーを務めた本作では、主人公を取り巻く音環境を繊細に再現している。今回の上映では、各劇場が音にこだわった環境を用意。東京のヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿、アップリンク吉祥寺、立川シネマシティ、大阪のシネ・リーブル梅田、京都のアップリンク京都で上映される。

(c)2020 Sound Metal, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む