Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

秋沢健太朗

蛭田直美オリジナル脚本によるリーディング公演に秋沢健太朗、小坂涼太郎ら

ナタリー

19/7/16(火) 16:00

「Reading Act『打ち上げ花火が消えた後、カケラみたいに光る星。』」が、9月11日から16日まで東京・アトリエファンファーレ高円寺で上演される。

本作は、脚本を蛭田直美、演出を宮元多聞が手がけるオリジナル朗読劇。キャストには秋沢健太朗のほか、櫻川めぐ、生田輝、阿部みさと、今村真也、冨尾光里、二瓶雄輔、宮澤もえみ、そして小坂涼太郎が名を連ねた。秋沢は上演に向け、「リーディングって、目をとじて聞いていてもちゃんと物語をキャッチして、そして色々な事を想像しならが観ていくのだと思うので、ちゃんと物語を伝えられるよう、表現できるようにがんばりたいです」と意気込みを語り、小坂は「ずっとリーディング公演に出演してみたかったという思いもあるので、今からとても楽しみです!!!」とコメントした。

劇中では小さな宇宙船を舞台とした物語が展開。とある青年のスマホに突然、格安宇宙旅客船・STARLIGHT12便の乗客から動画が送られてきて……。チケット販売などの詳細については続報を待とう。

「Reading Act『打ち上げ花火が消えた後、カケラみたいに光る星。』」

2019年9月11日(水)~16日(月・祝)
東京都 アトリエファンファーレ高円寺

脚本:蛭田直美
演出:宮元多聞
出演:秋沢健太朗 / 櫻川めぐ、生田輝 / 阿部みさと、今村真也、冨尾光里、二瓶雄輔、宮澤もえみ / 小坂涼太郎

(c)Enthena

アプリで読む