Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「へーこき左衛門ぷぅの介」を歌唱するエレキコミックやつい。

うんこネタやり続け20年、エレキやついが「へーこき左衛門ぷぅの介」主題歌担当

19/10/8(火) 17:04

エレキコミックやついが、デジタル絵本「へーこき左衛門ぷぅの介」の主題歌を担当。この楽曲「へーこき左衛門ぷぅの介」と「ク茶イNo.1~オナラヒットパレード~」の2曲が10月25日に配信リリースされる。

「へーこき左衛門ぷぅの介」はデジタル絵本配信レーベル「Ho-For-Children(ホーホーチルドレン)」から今秋配信される作品の第1弾で、オナラの精霊が主人公・しんごくんの放屁によって現代に蘇り、しんごくんのお腹の成長を見守りながらさまざまな騒動を巻き起こすストーリー。やついはぷぅの介の声優としても参加している。

やついは本日10月8日、東京・うんこミュージアム TOKYOで行われた発表会に登壇し、主題歌を歌唱することについて「やっと来たなと。うんこのネタをさんざんやってきましたが、20年経ってやっと実がなった」とコメント。また今後、上海での開催をはじめ世界進出も視野に入れているうんこミュージアムにあやかって「僕も一緒に連れていってもらって、世界各地で『ぷぅの介』を歌わせてください」とアピールした。

アプリで読む