Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva」ロゴ

超特急、年末年始アリーナツアー「Revolucion viva」代々木第一3DAYS含む5公演

ナタリー

19/8/8(木) 21:30

超特急が12月から2020年1月にかけて全5公演の東西アリーナツアー「BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva」を開催することが決定した。

これは、本日8月8日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われた彼らの全国ツアー「BULLET TRAIN SPRING / SUMMER TOUR 2019 EUPHORIA ~Breakthrough, The Six Brave Stars~」神奈川公演の中で発表されたもの。12月21、22日に大阪・大阪城ホール、1月3、4、5日に東京・国立代々木競技場第一体育館でワンマンが実施されるスケジュールで、国立代々木競技場第一体育館での3DAYS公演は自身初の出来事となる。「レボルシオン ビーバ」と読むスペイン語のツアータイトルには「超特急が令和の時代を鮮やかに彩る」という意志が込められた。

大阪公演には「Pastel Shades Christmas」、東京公演には「Shine Bright New Year」というサブタイトルが付き、それぞれ「パステル」「ビビッド」をテーマに異なる演出でのライブが披露される。近年ツアーの演出に携わっている5号車のユーキは、このアリーナツアーでも総合演出を担当。また今回は2号車のカイが大阪公演の衣装を、4号車のタクヤが東京公演の衣装を全面的にプロデュースする。これまでも各所でそれぞれのセンスを発揮し、超特急を知り尽くしたメンバーならではの衣装をデザインしてきた2人。公演全体の衣装プロデュースはこれが初めてなので、彼らが衣装でどのような世界観を描くのか、8号車(超特急ファンの呼称)は楽しみにしておこう。

超特急のオフィシャルファンクラブ「夢の青春8きっぷ」では本日から8月20日まで、チケットの1次先行抽選受付を実施する。

BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva ~Pastel Shades Christmas~

2019年12月21日(土)大阪府 大阪城ホール
2019年12月22日(日)大阪府 大阪城ホール

BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva ~Shine Bright New Year~

2020年1月3日(金)東京都 国立代々木競技場第一体育館
2020年1月4日(土)東京都 国立代々木競技場第一体育館
2020年1月5日(日)東京都 国立代々木競技場第一体育館

※ツアータイトルの2つ目の小文字「o」はアキュートアクセント付きが正式表記。

アプリで読む