Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

福原遥が殺人を止められ舌打ち 『羊とオオカミの恋と殺人』ポスター&予告編公開

リアルサウンド

19/10/9(水) 12:00

 11月29日から公開となる『羊とオオカミの恋と殺人』の本予告編とポスタービジュアルが公開された。

参考:映像はこちら

 本作は、1,000万ダウンロードを突破している漫画アプリ『マンガボックス』で閲覧数1位を独走したコミック『穴殺人』を実写化した、自殺志願の男の子と殺人鬼の美少女の異色カップルが贈るスプラッター・ラブコメディ。自殺志願の男の子・黒須越郎役で杉野遥亮が映画初主演を務め、殺人鬼の美少女・宮市莉央役で福原遥がW主演として強烈なキャラクターを演じる。監督は『クソすばらしいこの世界』や『女の子よ死体と踊れ』を手がけた朝倉加葉子。

 公開された本ビジュアルは、神妙な顔をした杉野と少し微笑みを浮かべた福原に、キャッチコピー「信じられないでしょうが、これはラブコメです。」の文字が添えられている。ラブコメと謳うが、福原は血に染まったカッターナイフを杉野の首元に突きつけている。

 予告編では、自殺願望を持つ引きこもりのニート・黒須越郎(杉野遥亮)が、カワイイ殺人鬼・宮市莉央(福原遥)とアパートの隣同士として出会い、恋に落ちてしまったがために、「好きだけど、殺人鬼」「殺人鬼だけど、好き」のループに陥る様子が。色々な意味でドキドキな毎日を過ごす黒須の日々を、時に怖く、時に可笑しく描いた、カットダウン動画に仕上がっている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む