Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」より。(撮影:梅崎正行)

舞台「かいけつゾロリ」幕開け、生のゾロリに原ゆたかも喜びのコメント

ナタリー

19/9/9(月) 15:02

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」が、昨日9月8日に東京・シアター1010で東京公演千秋楽を迎えた。

本作は、原ゆたか作の児童書「かいけつゾロリ」シリーズを原作とした作品。ヒロインであるローズ役を秋山ゆずき、ブルル社長役を響の長友光弘が演じ、脚色・演出を西秋元喜が担当する。

初日公演を鑑賞した原は、「子どもたちがゾロリたちに向かって元気よく声をかけていた姿がとてもうれしかったです。子どもたち、観客あっての舞台に仕上がってました」とコメントし、「ゾロリたちが客席で子どもたちに問いかけ、それに反応する姿は、生のゾロリならでは。まさにゾロリが旅をしているようでした。みなさん楽しんでくださいね」と観客に呼びかけている。

本作は今後、9月14日に愛知・安城市民会館、15日に愛知・アイプラザ豊橋、28日に千葉・成田国際文化会館、29日に埼玉・久喜総合文化会館、10月5日に愛知・名古屋市公会堂、6日に大阪・フェニーチェ堺で公演が行われる。

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」

2019年9月7日(土)・8日(日)※公演終了
東京都 シアター1010

2019年9月14日(土)
愛知県 安城市民会館

2019年9月15日(日)
愛知県 アイプラザ豊橋

2019年9月28日(土)
千葉県 成田国際文化会館

2019年9月29日(日)
埼玉県 久喜総合文化会館

2019年10月5日(土)
愛知県 名古屋市公会堂

2019年10月6日(日)
大阪府 フェニーチェ堺

原作:原ゆたか「かいけつゾロリ なぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリ なぞのスパイと100本のバラ」(ポプラ社)
脚色・演出:西秋元喜
登場キャラクター(予定):ゾロリ、イシシ、ノシシ、ローズ、ルドジ、ブルル社長 ほか
出演:秋山ゆずき、後藤紗亜弥、伊藤浩樹、矢野たけし、佐藤マリン、長友光弘(響)ほか

アプリで読む