Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

今宵も悪夢を 第7夜 選者 / トム・ブラウン みちお「ゴーストランドの惨劇」

ナタリー

「ゴーストランドの惨劇」DVDジャケット

ホラーやゾンビをこよなく愛する著名人らにお薦め作品を紹介してもらうリレー連載「今宵も悪夢を」。集まった案内人たちは身の毛もよだつ恐怖、忍び寄るスリル、しびれるほどの刺激がちりばめられたホラー世界へ読者を誘っていく。

第7回はトム・ブラウンのみちおが、パスカル・ロジェの監督作「ゴーストランドの惨劇」を推薦。姉妹と母が見舞われる“ガクブル”ものの惨劇、そして謎の大男と長髪の男についてつづってくれた。

文 / トム・ブラウン みちお(コラム)、田尻和花(作品紹介)

真冬の暖かい部屋で冷や汗かこうぜ!!!

今日のやつはマジで怖いよ。

まさに悪夢! 僕はよくホラーって実は笑える作品が多い。って言ってるんですけど、これは笑えません。ガクブルです。怖すぎて笑いたいくらい。

今回みちおが皆さんにお届けするのは「ゴーストランドの惨劇」という映画です!

これは史上最恐といわれた「マーターズ」という映画を作られたパスカル・ロジェ監督の作品です。

ちなみにこの「マーターズ」は痛みの向こう側に見えるものはなんだろう?と考えたヤバイ奴らが女子をいたぶる話です。まじでガクブルです。

この「マーターズ」は、金持ちが旅行者をいたぶるイーライ・ロス監督の映画「ホステル」のポップさをゼロにして残虐性をプラスしたような映画です。


そんな残虐性の高い「マーターズ」を作ったパスカル・ロジェ監督の「ゴーストランドの惨劇」は一言で言うと、気味が悪い。目も当てられない。マジ不快。でも面白すぎる!

どんな話かというと、姉妹とお母さんの母子家庭が一軒家に引っ越してきます。

引っ越し先の一軒家に到着する三人。

すると………。


赤ちゃんの人形を持った、めちゃめちゃでかい化物みたいな大男が急に家の中にいて、お母さんがタックルで吹き飛ばされる。

吹き飛ばしたあとも人形を可愛がる大男。

人形の匂いを嗅ぐ大男。


大男に見つかる姉妹。逃げるが捕まってしまう。

大男に暴力をうける姉妹。


そこへ大男の仲間の髪の長い細身の男がやってきて、さらに恐怖と暴力はエスカレートしていく。

そこへ母親が立ち向かう。

──ここまでで冒頭10分ちょい──

まじ濃厚です。


この後、まさに「母は強し!」となるんですが、一筋縄ではいかない恐怖のスパイラルが待ち受けてます。



是非あなたの目で確かめてください。

人形の匂いを嗅ぐ大男

顔を見られるのが嫌な長髪の男

正気でなくなってしまった姉

なにかを諦めた母

全てが怖い!


オススメだ!!! 真冬の暖かい部屋で見て冷や汗かこうぜ!!!

ちなみに大男と長髪の男は我々トム・ブラウンではございませんのであしからず。

トム・ブラウン みちお

1984年12月29日生まれ、北海道出身。同じ高校の布川ひろきと2008年より活動を開始し、2009年に正式にコンビ結成。「M-1グランプリ2018」決勝で披露した“合体漫才”で注目を集め、現在「有吉の壁」(日本テレビ)などに出演中。「トム・ブラウン全国四大都市ツアー2021『がちょん十郎』」は2021年から2022年にかけて開催中。ケイダッシュステージ所属。

「ゴーストランドの惨劇」(2018年製作)

人里離れた家へ引っ越してきたシングルマザーとその娘たちは、突如2人の暴漢に襲われ、恐怖を味わう。惨劇から16年後、小説家として成功した妹ベスは、精神を病んだ姉ヴェラが暮らす実家へ久々に戻ってくる。

「マーターズ」のパスカル・ロジェが監督・脚本を担当。クリスタル・リード、アナスタシア・フィリップス、エミリア・ジョーンズ、テイラー・ヒックソン、ロブ・アーチャー、ミレーヌ・ファーマーがキャストに名を連ねた。

「ゴーストランドの惨劇」Blu-ray / DVD販売中

税込価格:Blu-ray 2750円 / DVD 2090円
発売元・販売元:キングレコード

※「ゴーストランドの惨劇」はR15+指定作品

(c)2017-5656FILMS-INCIDENT PRODUCTIONS-MARS FILMS-LOGICAL PICTURES

アプリで読む