Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

大野智の個展「FREESTYLE」が本日スタート、ジャニー氏の肖像画など新作20点以上

ナタリー

20/9/9(水) 4:00

「FREESTYLE 2020 大野智 作品展」のエントランスに立つ大野智。

大野智(嵐)の個展「FREESTYLE 2020 大野智 作品展」が本日9月9日10:00に東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでスタートする。この記事では昨日9月8日に行われた内覧会の模様を紹介する。

芸能活動と並行して美術制作を続けてきた大野は、2008年に初の個展「FREESTYLE」を、2015年から2016年にかけては2度目の展示会「FREESTYLEII」を実施。そして今年は自身の創作活動の集大成として「FREESTYLE 2020 大野智 作品展」を行うこととなり、これまでの「FREESTYLE」シリーズで展示した作品に加え、巨大なキャンバスに描いた細密画や、嵐の最新シングル「カイト」のジャケットのために描き下ろした絵画など20点以上の新作を公開している。

会場となるのは六本木ヒルズの52階に位置する展望台フロア。エントランスを入ると、「FREESTYLE」を開催するきっかけになったというヘッドフィギュアが来場者を出迎える。回転する巨大ヘッドフィギュアを取り囲むように新旧の作品群がディスプレイされ、髪型や表情など1つひとつ異なる手のひらサイズのヘッドフィギュアや、色彩豊かな「カイト」のジャケットのイラスト、今春に約2週間で完成させたという細密画などがラインナップされた。さらに場内で一際目を引くのが、トレードマークのキャップをかぶったジャニー喜多川氏の肖像画。カラフルな配色のこの絵画は、大野自身も気に入っており「正直、ずっと見てても飽きないんだよ。ジャニーさんに見てほしかったなぁ~!」とコメントしている。順路を進むと、大野が作業場に置いていたというちゃぶ台が登場。そのうえにはスケッチブックに描かれた細密画が広げられている。

また今年の個展ではイベントオリジナルグッズも用意されているが、展示会の混雑を避けるため会場での取り扱いは作品集のみ。本日オープンした特設サイト「FREESTYLE 2020 POP UP STORE」では抽象画をプリントしたTシャツ、Johnny's webの連載「智のひととき」で公開されたイラストが散りばめられたビーチサンダル、「身に着けられるグッズを作りたい」という大野の希望から生まれた腕時計などが販売されている。

「FREESTYLE 2020 大野智 作品展」の第1期は10月4日まで。第2期は10月5日から11月8日にかけて行われる。チケット情報はチケットぴあで確認を。

FREESTYLE 2020 大野智 作品展

第1期:2020年9月9日(水)~10月4日(日)10:00~22:00
第2期:2020年10月5日(月)~11月8日(日)9:00~22:00

(c)FREESTYLE 2020 SATOSHI OHNO EXHIBITION

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む