Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

もじゃもじゃ 第4回本公演「人魚の肉をこねる」チラシ表

中山美里が実体験をもとに“労働”や“女”描く、もじゃもじゃ「人魚の肉をこねる」

ナタリー

19/8/1(木) 10:20

もじゃもじゃ「人魚の肉をこねる」が、8月29日から9月1日まで東京・梅ヶ丘BOXで上演される。

もじゃもじゃは、中山美里が主宰を務める演劇企画団体。本作は今年3月に「雪の演劇祭2019」で上演されたもののリメイクで、“労働”や“女として生きること”をテーマに、中山が実体験に基づく物語を立ち上げる。

演劇をやりながらパン屋でアルバイトをしているナカタは、ある日40歳のベテランアルバイター・オオイから理不尽に怒られる。ナカタは腹いせにオオイのことを芝居の台本にするが、その台本を彼女に読まれてしまい……。作・演出は中山が手がけ、出演者にはもじゃもじゃメンバーの安藤歩、泉川遥香、中山、将伍、そして新垣亘平が名を連ねている。

もじゃもじゃ 第4回本公演「人魚の肉をこねる」

2019年8月29日(木)~9月1日(日)
東京都 梅ヶ丘BOX

作・演出:中山美里
出演:安藤歩、泉川遥香、中山美里、将伍、新垣亘平

アプリで読む