Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~」

大林宣彦が夫婦で歩んだ60年の記録、TIFF上映で犬童一心と高橋栄樹が登壇

ナタリー

19/10/10(木) 14:00

映画監督・大林宣彦とプロデューサーであり妻の恭子を追ったドキュメンタリー「ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~」が、第32回東京国際映画祭で11月1日に特別上映される。このたび本作の企画・構成を担当した犬童一心と、演出・撮影を担当した高橋栄樹によるティーチインの実施が決定した。

多くの映画関係者が住む“映画の街”、東京の成城で出会った2人が二人三脚で映画製作に取り組んできた60年間を振り返る本作。2016年にがんによる余命宣告を受けた大林が、病を乗り越えて挑んだ最新作「海辺の映画館-キネマの玉手箱」の製作現場の様子も映し出される。長塚圭史がナレーターを務め、尾上寛之が声で参加した。

第32回東京国際映画祭は10月28日から11月5日まで東京・六本木ヒルズ、EXシアター六本木で開催。チケットは10月12日正午より映画祭公式サイトで部門ごとに順次発売開始となる。Japan Now部門では「海辺の映画館-キネマの玉手箱」の初上映も。

なお「ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~」は、WOWOWプライムで11月17日10時より放送される。

ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~

2019年11月1日(金)東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
開映 14:20
<登壇>
犬童一心 / 高橋栄樹

アプリで読む