Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

堂本光一「皆様のご協力に感謝しながら」メッセージ届ける、「Endless SHOCK -Eternal-」帝劇で開幕

ナタリー

21/2/4(木) 5:00

上田竜也と堂本光一。

KinKi Kidsの堂本光一が作、構成、演出、主演を務めるミュージカル「Endless SHOCK -Eternal-」が本日2月4日に東京・帝国劇場にて開幕。これに先駆けて昨日2月3日に同劇場で会見とゲネプロが行われた。

堂本が国内でのミュージカル単独主演記録を更新し続けている「SHOCK」。「Endless SHOCK -Eternal-」は新型コロナウイルスの感染防止を念頭に置いて演出、構成を施した作品で、昨年の9月と10月には大阪・梅田芸術劇場で上演された。今作について堂本は「本編(Endless SHOCK)の3年後のストーリーを描いています」と説明。そして「Endless SHOCK」の劇場上映が行われていることから「本編をご覧になった方はもちろんお分かりになると思うんですが……あ、ご覧になってない方は是非ですね、映画館でご覧になって」としっかりアピールした。

昨年の「Endless SHOCK」に続いての出演となるKAT-TUNの上田竜也は、堂本について「仕事のときは尊敬する先輩ですが、それ以外は本当に友達みたいな。調子に乗ったときは『光一』って呼んでます(笑)」と語り、和やかなムードをのぞかせた。会見の最後には堂本が「幕を開けるためには皆様のご協力が必要な時」と切り出し「皆さんのご協力に感謝しながら、その感謝を乗せて作品の中にあるメッセージを皆さんに届けられたら」と誓った。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む