Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

足下を照らすような暗闇をともに、ぺぺぺの会「春琴抄 -ホワイトアウトする静謐-」

ナタリー

21/3/3(水) 19:25

ぺぺぺの会「春琴抄 -ホワイトアウトする静謐-」チラシ裏

ぺぺぺの会「春琴抄 -ホワイトアウトする静謐-」が、3月12日から14日まで大阪・あべのハルカス SPACE9で上演される。

「おうさか学生演劇祭Vol.14」の参加作品として上演される今作は、谷崎潤一郎の「春琴抄」を原作に、宮澤大和が作・演出を手がける作品。出演者には、石塚晴日、佐藤鈴奈、新堀隼弥が名を連ねている。

上演に向け、宮澤は「目にみえることだけがほんものであると刷りこまれる今日だからこそ、暗がりの演劇空間を創り出す意義が、かならずあるはずです。足下を照らすような暗闇をともに創りましょう。足下を照らすような暗闇をともに肌で感じましょう」とコメントしている。

ぺぺぺの会「春琴抄 -ホワイトアウトする静謐-」

2021年3月12日(金)~14日(日)
大阪府 あべのハルカス SPACE9

原案:谷崎潤一郎
作・演出:宮澤大和
出演:石塚晴日、佐藤鈴奈、新堀隼弥

アプリで読む