Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

加藤シゲアキ「オルタネート」が「吉川英治文学新人賞」候補作品に

ナタリー

21/2/2(火) 5:00

「オルタネート」表紙画像

加藤シゲアキ(NEWS)による小説「オルタネート」が第42回「吉川英治文学新人賞」候補作品に選出された。

「吉川英治文学新人賞」は2020年1月1日から12月31日までに新聞、雑誌、単行本などに優秀な作品を発表した作家の中から、もっとも将来性のある新人作家に贈呈される賞。今回は「オルタネート」のほか、芦沢央「汚れた手をそこで拭かない」、武田綾乃「愛されなくても別に」、辻堂ゆめ「十の輪をくぐる」、寺地はるな「水を縫う」、野崎まど「タイタン」がノミネートされている。受賞作家は3月2日に発表される。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む