Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

メメントC「女人往生環II『韋提希』」チラシ表

メメントC、古今の女性の物語を上演する「女人往生環」第2弾は「韋提希」

ナタリー

19/11/6(水) 17:47

メメントC「女人往生環II『韋提希』」が11月7・8日に東京の座・高円寺2で上演される。

「女人往生環」は、古今の女性の物語を女流邦楽演者による生演奏とともに上演し、“女人往生成り難し”をアーティスト、ジェンダー研究者、観客が思考する試み。第2弾となる今回の第1部では、舞踊劇「『パターチャーラー』~哀れ女人、その苦しみの源は~」、第2部では現代能「『韋提希(いだいけ)』~なぜ生まれた? なぜ産んだ?~」が披露される。

また第3部「ジェンダー・トーク・セッション」には、作・演出の嶽本あゆ美、人形造形を担当した井桁裕子に加え、日本女子大学、法政大学ほかで非常勤講師を務める藤木直実が登壇する。

メメントC「女人往生環II『韋提希』」

2019年11月7日(木)・8日(金)
東京都 座・高円寺2

プログラム

1部:舞踊劇「『パターチャーラー』~哀れ女人、その苦しみの源は~」
2部:現代能「『韋提希(いだいけ)』~なぜ生まれた? なぜ産んだ?~」
3部:「ジェンダー・トーク・セッション」

作・演出:嶽本あゆ美
人形造形作家:井桁裕子
ジェンダー論:藤木直実
出演:観世葉子、山本健翔、なかええみ、杉嶋美智子
能楽師:柴田稔、伊藤嘉章
囃子:堅田喜三代 / 鳳聲千晴、望月太左乃 / 望月太左衛
義太夫三味線:鶴澤津賀寿

アプリで読む