Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ガンバレルーヤ まひる、『モトカレマニア』で連ドラ初出演 「“女優”として臨ませていただいた」

リアルサウンド

19/11/7(木) 12:00

 ガンバレルーヤのまひるが、11月7日放送の木曜劇場『モトカレマニア』(フジテレビ系)第4話で、連続ドラマ初出演を果たすことがわかった。

【写真】まひるの登場シーン

 本作は、“女子あるある”をリアルに描くことに定評がある瀧波ユカリが、現在『Kiss』(講談社)にて連載中の同名コミックを原作とした、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語。新木優子と高良健吾が主演を務める。

 まひるが演じるのは、チロリアン不動産の元女性社員・あさちゃん。チロリアン不動産を去った理由はなんと、小手伸也演じる社長の安藤一朗が原因だった。

■まひる コメント
・出演が決まった感想
よっちゃん(ガンバレルーヤのよしこ)が出ているドラマで一緒に出演できてありがたいなと思います。連ドラの出演は初めてだったのでとてもうれしかったです!

・共演した小手伸也についての感想
小手さんはポップな方でした。小手さんにおびえるシリアスなシーンだったんですけど、小手さんの顔を見たら笑っちゃいそうになりました(笑)。

・現場の雰囲気
すごく温かい雰囲気でした。素人の私をすごく優しく迎えてくださって、緊張していたらスタッフの方々が“大丈夫だよ”と声をかけてくださって、すごく温かい雰囲気の中でお芝居ができました。

・相方のよしこからのアドバイスは?
よっちゃんからは“ドライ(リハーサル)っていうのがあって、そこで50人位のスタッフに囲まれて芝居しなくちゃいけないけど、全然緊張しなくていいよ。でもドライを本番だと思ってやりな。ドライで全力でぶつけたら本番にリラックスできるから”と、女優さんみたいなアドバイスをもらいました。それでリラックスできました(笑)。

・視聴者へのメッセージ
私ってわかんないじゃないかというくらい普段のガンバレルーヤのまひるを消して、“女優”として臨ませていただいたので、バラエティーとは違った顔を楽しんで頂ければと思います! 是非、放送をご覧ください!

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む