Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

劇場

20/8/4(火)

(C)2020「劇場」製作委員会

男の身勝手な振る舞いと彼の才能を信じる女の優しさ。その優しさに甘え、相手を気遣うことなく、自分の剥き出しの感情を言動に移してしまう男 ──ああ、すべて知っている風景だ。 何かを目指したことのある者、その途中で自分の“現実”を痛いほど知った者、それでも何者かであるかのようにうそぶいている者は、主人公の永田に扮した山﨑賢人の言動のすべてが己の胸に跳ね返ってくる。ヒロインの沙希を演じた、松岡茉優の温もりや複雑に歪む笑顔が心をかき乱す。それが永遠でないことは分かっていたはずだ。 又吉直樹の原作小説に忠実でありながらも、そんな男女の“どうしようもなさ”を映画ならではの表現で視覚化した行定勲監督の傑作。誰かを好きになったことのある人は必見!

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む