Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ライオン・キング」より。

「ライオン・キングに入ってもうた!」ティモン役ミキ亜生ら歌う「ハクナ・マタタ」

ナタリー

19/8/7(水) 11:15

8月9日(金)に公開される映画「ライオン・キング」のプレミアム吹替版より、ティモン役のミキ亜生、プンバァ役の佐藤二朗、シンバ役の賀来賢人による「ハクナ・マタタ」の歌唱シーンが解禁となった。

王座を狙う叔父スカーの策略によって父ムファサを失い、王国を追放され干からびた大地で倒れていた幼いシンバを救ったのは陽気なミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァ。2人の「ハクナ・マタタ(くよくよするな)」の精神で、深い悲しみと孤独を抱えたシンバの心は癒されていく。

今回解禁された映像は、そんなシンバがティモン、プンバァとの出会いを経て徐々に大人へと成長する過程を表現した重要な場面。亜生は「ハクナ・マタタ」を歌った感想を「鳥肌が立ちました。俺、『ライオン・キング』に入ってもうたな!」と興奮気味に述べ、オリジナル版さながらに亜生と息の合ったコンビネーションを披露している佐藤は「プロの漫才師・ミキの亜生さんと日本のメンツにかけて、とにかく外せないと思いました。この掛け合いの面白さをお客さんにも届けたいと思いながらやっていました」と語っている。

(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

アプリで読む