Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

舞台『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』ヒロインに伊藤優衣 登場キャラクターのビジュアル公開

ぴあ

20/6/26(金) 12:15

『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』キャラクタービジュアル

2020年7、8月に東京・大阪・福岡・広島にて上演される舞台『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』の全出演者が発表。あわせて、本舞台からの出演者の役名・キャラクタービジュアルも発表された。

『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』は、映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語が連動する「東映ムビ×ステ」の舞台作品。

すでに出演が発表されている崎山つばさ、安井謙太郎、陳内将、松浦司、松本寛也、北川尚弥、櫻井圭登、エリザベス・マリー、田邉幸太郎、輝馬、谷口賢志、山崎銀之丞に加えて、今回発表された新キャストは、新之助に依頼しにくる本作のヒロイン・お菊(おきく)を演じる、伊藤優衣。

キャラクタービジュアルが公開されたのは、伊藤演じるお菊に、櫻井演じる侠客・喜三郎(きさぶろう)。山崎演じる、新之助が憧れた侠客の親分・羅厳(らごん)。谷口演じる、死神を操る謎の男・天元(てんげん)。輝馬演じる、天元が引き連れる新たな死神・メメント。エリザベス・マリー演じるヴァニタスだ。個性的なキャラクターたちが、舞台を盛り上げる。

東京公演は、2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)までサンシャイン劇場、大阪公演は2020年8月5日(水)~9日(日)まで梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、福岡公演は2020年8月13日(木)福岡サンパレス、広島公演は2020年8月15日(土)上野学園ホールにて上演される。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む