Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からアン・リー、ウィル・スミス、ジェリー・ブラッカイマー。

ウィル・スミス、今年2度目の来日決定「今回はジーニーじゃなくてジェミニ」

19/10/1(火) 6:00

「ジェミニマン」で主演を務めるウィル・スミスの来日が決定。あわせて日本のファンに向けたメッセージ映像がYouTubeで解禁された。

本作はウィル・スミス演じる“史上最強のスナイパー”ヘンリーと、彼の23歳時のクローンが対決するSFアクション。スミスは監督のアン・リー、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーとともに、10月下旬開催のジャパンプレミアに出席する予定だ。

実写版「アラジン」のプロモーションで5月に来日したばかりのスミスは、映像の中で「今回はジーニーじゃなくてジェミニの僕が日本に行くよ! 最高の映画ができたから早く観てほしい!」と期待を込めて語っている。なおリーは「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」、ブラッカイマーは「ローン・レンジャー」以来、ともに6年ぶりの来日となる。

「ジェミニマン」は10月25日より全国ロードショー。

(c)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む