Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ドラマ「おいしい給食」記者会見の様子。

ボイメン辻本達規、佐藤大志の共感得られず嘆く「あんなにわかりあってたのに!」

19/10/9(水) 20:38

10月14日(月・祝)よりTOKYO MX、テレビ神奈川ほかで順次スタートするテレビドラマ「おいしい給食」の記者会見が本日10月9日に東京・世田谷ものづくり学校で開催された。

「おいしい給食」は、給食マニアの教師・甘利田幸男と同じく給食好きの生徒・神野ゴウによる、“どちらが給食をおいしく食べるか”という戦いを描くドラマ。会見には主演を務める市原隼人、辻本達規(BOYS AND MEN)、佐藤大志(スタメンKiDS)といったキャスト陣、監督の綾部真弥が登壇した。

神野を演じる佐藤は役作りについて質問されると、「ニヤって笑ったり挑発したり、甘利田先生の目をしっかり見ながら表情を作りました」と回答。劇中で体育教師に扮する辻本は「中学生のみんなと遊ぶのが本当に楽しくて。サッカーの場面ではスペースを見つけて走り込んで行ったら『そこ映ってないからー!』と言われてしまいました(笑)」と1人だけオフマイクで語り、役作りに関しては「監督とだいぶ密な打ち合わせをした結果、このままでいいんじゃないかと。自然体で撮影現場に乗り込みました!」と役柄を思わせる元気さで熱弁した。

会見では登壇者が「好きな給食は?」に答えるコーナーが設けられ、ここでは個性豊かな回答が続出。主演の市原はきな粉パンを挙げ、「好きなんです。迷いなく決めました」ときっぱり。佐藤は「今日も食べてきたんですが、小さい頃から1日3食ラーメンを食べるほど好き」とみそラーメンを挙げ、ラーメン好きを笑顔でアピールする。辻本は「アルファベットのパスタみたいな練り物が入っているスープ。舌だけで何のアルファベットか当てていました」と幼い頃のエピソードを明かすも、「ABCスープ」の存在を知っていたのは佐藤のみ。辻本が「大志くんもやっているよね?」と共感を得ようとするも「いや、やらないです」と佐藤にすげなく返され、「さっきまであんなにわかりあってたのに!」と叫んだ。また記者から「劇中でプロテインを飲んでいましたが、普段から飲んでいるんですか?」と聞かれた辻本は「普段から飲んでます!」と胸を張っていた。

「おいしい給食」は映画化も決定しており、2020年初春に全国ロードショーされる。市原は「闘いの中で号泣していますから。なぜだかはわからないですけど。王道のエンタテインメントになっています」と語った。

おいしい給食

2019年10月14日(月・祝)20:00~20:30(TOKYO MX)
※毎週月曜放送

2019年10月16日(水)21:00~21:30(テレビ神奈川)
※毎週水曜放送

2019年10月20日(日)19:00~19:30(BS12 トゥエルビ)
※毎週日曜放送
ほか

(c)2019「おいしい給食」製作委員会

アプリで読む