Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

“究極の悪女が女を救う”、TremendousCircus「Femiking」幕開け

ナタリー

TremendousCircus「Femiking」が、本日11月12日に東京・ザムザ阿佐谷で開幕した。

脚本を田中円、演出を田中と知乃が手がける「Femiking」では、クレオパトラの一生を通じて、女性差別と人権についての物語が繰り広げられる。紀元前48年、エジプト・プトレマイオス王朝では、権力の座を巡ってクレオパトラ7世と、その弟であるプトレマイオスとの骨肉の争いが続いていた。クレオパトラはクーデターにより国を追われ、たどり着いた砂漠でローマの将・カエサルと出会い……。

公式サイトには、“究極の悪女(メジャー・ビッチ)が、女を救う。聖女と崇められようと、娼婦と蔑まれようとも”と今作のキャチコピーが記された。上演時間は約2時間20分を予定。公演は11月14日まで。

TremendousCircus「Femiking」

2021年11月12日(金)~14日(日)
東京都 ザムザ阿佐谷

脚本:田中円
演出:田中円、知乃
音楽:Dee Lee
出演:知乃、en、せとうあゆみ、当山楓花、田中愛恵 / 雨宮大夢、和田響き、橋本明花、合田孝人、菊間悠里、萌木小川、山嵜七夕、水乃るか、本馬ひなた

アプリで読む