Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

今市隆二がメキシコの街を巡る 『On The Way』特報映像&主題歌ミュージックトレーラー公開

リアルサウンド

19/8/19(月) 12:45

 今秋公開予定の『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』より、松永大司監督と今市隆二(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)による『On The Way』の特報映像と、主題歌「Church by the sea」のミュージックトレーラーが公開された。

 「CINEMA FIGHTERS project」は、EXILE HIRO、SSFF & ASIA 代表の別所哲也、作詞家小竹正人の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合するプロジェクト。2017年の第1弾、2018年の第2弾に続き、第3弾となる今回は、三池崇史、井上博貴、松永大司、洞内広樹、行定勲が監督として参加している。

 三池監督の『Beautiful』にはEXILE AKIRA、行定監督の『海風』には小林直己(EXILE / 三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、井上監督の『魔女に焦がれて』には佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)、洞内監督の『GHOSTING』には佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が出演。それぞれの主題歌には、RYUJI IMAICHI、Crystal Kay、LISA、Leola、琉衣による5つの楽曲を起用している。

 今市隆二が出演する『On The Way』の舞台はメキシコ。メキシコ移民のサポートをするNPO法人の母の代わりに、健太(今市)は仕方なく一人メキシコにやって来た。スタッフのダニエルが話しかけても、健太はやる気を見せない。移民センターには、様々な事情を抱え命がけでアメリカを目指す人たちが訪ねてくる。今まで経験したことのない過酷な状況の人々と接し、健太は言葉を失う。ある日、健太は歩いて国境を目指す人たちを車で送ろうとする。反対するダニエルを押し切り、健太はセンターを出発したのだが……。特報映像では、健太が街を巡り、現地の人々と交流したり涙を流す様子を捉えている。

CF3 『On The Way』 特報映像
CF3ミュージックトレーラー: RYUJI IMAICHI「Church by the sea」

■公開情報
『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』
『On The Way』
監督:松永大司
キャスト:今市隆二
楽曲:RYUJI IMAICHI「Church by the sea」

アプリで読む