Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

BL映画「最短距離は回りくどくて、」第2弾&第3弾の公開が決定

ナタリー

20/2/16(日) 21:45

「最短距離は回りくどくて、-雨とソーダ水-」前売り券のビジュアル。

2019年に封切られたBL映画「最短距離は回りくどくて、」の第2弾「最短距離は回りくどくて、-雨とソーダ水-」、第3弾「最短距離は回りくどくて、-落花流水-」の公開が決定。YouTubeで特報が解禁された。

「よみがえりの島」の山内大輔がメガホンを取った「最短距離は回りくどくて、」は、借金を背負い男娼となったホスト・悠斗が、高校時代に自身の唇を奪った元教師・青山と再会する物語。向理来が悠斗を演じ、かさいあみが監修を務めた。新作でも3人が再びタッグを組む。

「最短距離は回りくどくて、-雨とソーダ水-」は6月12日から、「最短距離は回りくどくて、-落花流水-」は6月26日から東京の池袋シネマ・ロサにて2週間限定で上映される。なお、同劇場では前売り券が販売中だ。

※「最短距離は回りくどくて、-雨とソーダ水-」、「最短距離は回りくどくて、-落花流水-」はR15+指定作品

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む