Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

玉藻の前と陰陽師の悲恋を描く、「玉藻の前」にKバレエの飯島望未&杉野慧

ナタリー

大和シティー・バレエ「Yamato City Ballet 秋季公演2021世界初演『玉藻の前』」チラシ表

大和シティー・バレエによる「玉藻の前」が、10月22日に神奈川・大和市文化創造拠点シリウス 芸術文化ホールで上演される。

佐々木三夏がプロデュースする本公演では、岡本綺堂の長編伝奇小説「玉藻の前」を原作に、池上直子が振付を担当。作中では平安時代を舞台に、妖狐に憑かれた玉藻の前と、若き陰陽師との悲恋が描かれる。出演者には、玉藻の前役のKバレエカンパニー・飯島望未、陰陽師役のKバレエカンパニー・杉野慧らが名を連ねた。

大和シティー・バレエ「Yamato City Ballet 秋季公演2021 世界初演『玉藻の前』」

2021年10月22日(金)
神奈川県 大和市文化創造拠点シリウス 芸術文化ホール

原作:岡本綺堂
振付:池上直子
出演:飯島望未、杉野慧 / 高岸直樹 / 児玉アリス、八幡顕光、菊地研 / 小出顕太郎、Braulio Alvarez / 大宮大奨、望月寛斗、南江祐生、戸田祈 / 安藤沙綾、大上のの、冨岡瑞希、森加奈 / 牧祥子、古尾谷莉奈、萩原ゆうき / 橋本侑佳、細井佑季 / 河村美来、刀祢平美咲 / 田中杏奈
演奏:小林太郎(和太鼓)、鎌田薫水(薩摩琵琶)、笛吹かな(笛)

アプリで読む