Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『スカーレット』第14話では、喜美子(戸田恵梨香)が早くも信楽に帰ることになる

リアルサウンド

19/10/14(月) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『スカーレット』。10月15日放送の第14話では、喜美子(戸田恵梨香)が早くも信楽に帰ることになる。

参考:『スカーレット』戸田恵梨香の笑顔と涙が突き刺さる 揺れ動く喜美子の感情を表した対照的な演技

 喜美子が住み込み女中として働き始めた第13話。第14話では、喜美子は医学生の圭介(溝端淳平)をはじめ、住人たちとの挨拶もそこそこに、隣室のふすまを蹴り倒す失態を犯す。慌てる喜美子を元女中の大久保(三林京子)が冷ややかに見つめ、「あんたにはムリや」と言い放つ。喜美子が食い下がるも、大久保は受け入れない。オーナー・さだ(羽野晶紀)も交えた協議の末、喜美子は翌日、信楽に帰ることに。落ち込む喜美子が荷物を広げると、思わぬものが出てくる。

 焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家・川原喜美子が、モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげずに生きていく波乱万丈の物語。主演の戸田恵梨香をはじめ、大島優子、林遣都、北村一輝、富田靖子、マギー、財前直見らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む