Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

SASUKEの新曲“希望の定理”配信リリース&PV公開 N高等学校の応援歌

CINRA.NET

20/3/11(水) 12:10

SASUKEの新曲“希望の定理 ~I'll take your wish~”が本日3月11日に配信リリースされた。

SASUKEが作詞、作曲、編曲、プロデュースを手掛けた同曲は、SASUKE自身が在籍する学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校をイメージした楽曲。歌唱部分はN高等学校の生徒が実際にレコーディングに初挑戦している。2016年に開校した「ネットの学校」N高等学校では、「IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する」という理念のもと、高校卒業資格のための必修授業をはじめ、大学受験、プログラミング、ライトノベル、ゲーム、ファッション、美容など様々なネットでの課外授業や、全国各地での職業体験を実施している。

リリースとあわせてPVが公開。高校生の日常を切り取った映像となっており、渡邉直監督が制作した。

{{ youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=Nho5qturBb0"}}

SASUKEのコメント

僕にとってN高は、勉強をしながら音楽の仕事が出来る、まさに「希望の定理」が成り立つ場所だと思っています。N高のそうゆう自由で幅広いところを伝えることができればと思いながら作りました。
レコーディングでは皆んなの仲良い感じが録った音源にも出ていて、楽しい雰囲気が伝わってくる曲になりました。

渡邉直監督のコメント

未来に対しての解釈が少し斜めから刺しているところにN高のスピリットを感じました。それはSASUKEくんがN高生として、N高のために書き下ろした楽曲だからだと思うし、表現してくれた生徒さんたちの生き方が曲に出ているからだと思う。周りに惑わされず自分を貫く若い新しい強さを感じました。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む