Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ホームステイ ボクと僕の100日間」メイキング写真。左からティーラドン・スパパンピンヨー、パークプム・ウォンプム、チャープラン・アーリークン。

森絵都原作「ホームステイ」出演のBNK48チャープランら、9月に来日

ナタリー

19/8/27(火) 17:00

タイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」より、キャストのティーラドン・スパパンピンヨー、チャープラン・アーリークン、監督のパークプム・ウォンプムの来日が決定。あわせてメイキング写真5枚が公開された。

森絵都の小説「カラフル」をもとにした本作は、死んだはずの“ボク”が自殺した高校生ミンの肉体に“ホームステイ”するさまを描く青春ファンタジー。「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」のスパパンピンヨーがボクとミンを演じ、アイドルグループ・BNK48のキャプテンを務めるアーリークンが先輩パイ役で出演した。

9月18日に神奈川・チネチッタ、19日に東京・新宿武蔵野館で行われる舞台挨拶付きの先行上映会に登壇する3人。19日のイベントには、原作者の森もゲストとして出席する。チケットは、明日8月28日10時から9月3日にかけてローソンチケットにて抽選受付。

「ホームステイ ボクと僕の100日間」は10月5日より新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

「ホームステイ ボクと僕の100日間」舞台挨拶付き先行上映会

2019年9月18日(水)18:30~ 神奈川 チネチッタ

<登壇者(予定)>
ティーラドン・スパパンピンヨー / チャープラン・アーリークン / パークプム・ウォンプム

2019年9月19日(木)20:15~ 東京都 新宿武蔵野館

<登壇者(予定)>
ティーラドン・スパパンピンヨー / チャープラン・アーリークン / パークプム・ウォンプム / 森絵都

(c)2018 GDH 559 CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む