Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シシド・カフカ

初主演シシド・カフカが“世界でもっとも不運な探偵”に、葉村晶シリーズ連ドラ化

ナタリー

19/10/27(日) 8:00

シシド・カフカが初主演を務めるドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」が、NHK総合で2020年1月24日より放送される。

原作は、ミステリー作家の若竹七海が20年以上にわたり書いてきた「女探偵・葉村晶」シリーズ。ミステリー専門書店MURDER BEAR BOOKSHOPのアルバイト兼、白熊探偵社の調査員として働く主人公・葉村晶の活躍が描かれる。

何かと災難に巻き込まれ、人からは“世界でもっとも不運な探偵”と呼ばれる葉村に扮するシシド。「探偵役ということで今までに演じてきた役柄とは、また違った印象ですが、探偵という仕事柄、私生活からゆるみのないところなどは自分と共感する一面もあります」と役への印象を明かし、「クランクインにあたって、リズム感や間合い、ライブ感を楽しみつつ、これから自分の中でのハムラアキラを膨らませていきたいと思います」と意気込んでいる。

脚本は「海のふた」「花芯」の黒沢久子、「ワルボロ」の木田紀生が担当。菊地成孔が音楽を手がけ、ドラマ「プラスティック・スマイル」の大橋守のほか、増田靜雄、中村周祐が演出に名を連ねる。撮影は10月下旬より愛知・NHK名古屋スタジオや、名古屋近郊で行われている。

シシド・カフカ コメント

最初に主演というお話を頂いた際は、“まさか自分が”と夢にも思っていなかったので驚きました。
ハムラアキラについては、探偵役ということで今までに演じてきた役柄とは、また違った印象ですが、探偵という仕事柄、私生活からゆるみのないところなどは自分と共感する一面もあります。
クランクインにあたって、リズム感や間合い、ライブ感を楽しみつつ、これから自分の中でのハムラアキラを膨らませていきたいと思います。

ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」

NHK総合 2020年1月24日(金)スタート 毎週金曜 22:00~22:49
※全7回

アプリで読む