Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

水木英昭プロデュース15周年記念 紀伊國屋書店提携公演「蘇州夜曲」チラシ表

水木英昭プロデュースの15周年記念作「蘇州夜曲」に山本一慶、桑野晃輔ら

19/10/11(金) 18:02

水木英昭プロデュース15周年記念公演「蘇州夜曲」が、11月17日から24日まで東京・紀伊國屋ホールで行われる。

脚本・構成・演出を水木が手がける本作は、過去にも上演された作品をリメイクするもの。「エンターテイメント・ヒューマン“任侠”コメディー」を掲げる本作では、東京のとある繁華街を舞台にした物語が展開する。かつて“鉄砲玉”として動き、街から姿を消した氷村玲司が戻って来た。5年ぶりに姿を現した氷村を迎えるのは、かつての兄貴分・郷田が支配する世界で……。

出演者には山本一慶、桑野晃輔、新垣里沙、菅原ブリタニー、河原田巧也、石賀和輝、テジュ、そして特別出演の山田邦子、水木らが名を連ねた。水木は「今の自分、『今のスタンスが常にベスト』このスタンスが続く限り我がプロデュースは前へ進みます。風化させたくない作品 蘇州夜曲 今ベストなメンバーで挑みます!」と意気込みを語っている。

水木英昭コメント

15周年
いよいよ人生で言えば義務教育課程の修了と言ったところでしょうか。
その踏み台を生かし、さあこれから何を選択していくのか迫られる時期ですね。
既成の枠にとらわれず、当たり前の群れを作らず、なるべく野暮なことはせず、面白いと思う事へ素直に立ち向かう姿勢で挑んでまいりました。
独立して20年、プロデュースを再開して15年、沢山の方々との出会いもあれば当然疎遠になっていくことも……
しかし全くもって衰えぬ絆もしかとある。
今の自分、「今のスタンスが常にベスト」
このスタンスが続く限り我がプロデュースは前へ進みます。
風化させたくない作品
蘇州夜曲
今ベストなメンバーで挑みます!

水木英昭プロデュース15周年記念 紀伊國屋書店提携公演「蘇州夜曲」

2019年11月17日(日)~24日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本・構成・演出:水木英昭
出演:山本一慶、桑野晃輔 / 新垣里沙、菅原ブリタニー / 河原田巧也、石賀和輝、テジュ / 千田阿紗子、関口満紀枝、河口博昭、坂本純基、江島雄基 / 原育美、佐伯太輔 / 山田邦子(特別出演) / 水木英昭 ほか

※関口満紀枝と山田邦子はWキャスト。

アプリで読む