Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

XOX田中理来とSANABAGUN.高岩遼が出演「渋谷シャドウ」11月公開

ナタリー

20/10/7(水) 15:00

「渋谷シャドウ」ビジュアル

「一人の息子」の谷健二が監督を務めた「渋谷シャドウ」が、11月28日より東京・ユーロスペースで公開。2種類の予告編がYouTubeで解禁された。

本作は連絡が取れなくなったカメラマン志望の兄を探して、東京・渋谷にやってきたリクを主人公とするヒューマンドラマ。1人の若者の目を通して、変わりゆく渋谷の街並みと都会の光と闇、そして憧れと現実を描く。前編が渋谷ロケで撮影された。

XOXの田中理来がリクを演じたほか、SANABAGUN.の高岩遼、「メランコリック」の皆川暢二、谷組常連俳優の馬場良馬らが出演。47秒ver.の予告では、リクが「俺の兄貴あんな人間なんですかね」と落胆する様子も収録された。谷によるコメントは下記の通り。

谷健二 コメント

コロナ渦の中、久々に訪れた映画館は特別なものでした。本作品は、夏公開予定でしたが11月公開となりましたが、2020年に映画館で上映できることを映画人として最大の喜びと感じます。場所はロケ地であり、過去2作品(「リュウセイ」「一人の息子」)と縁があったミニシアターの聖地・渋谷ユーロスペース。渋谷を彷徨うリクの目線で、特別な経験を一緒にいかがですか。

(c)『渋谷シャドウ』製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む