Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ストレンジャー・シングス』製作陣が手がけるSFサスペンス 『KIN/キン』11月公開決定

リアルサウンド

19/9/19(木) 13:00

 『メッセージ』『ストレンジャー・シングス』の製作陣が手がける映画『KIN/キン』の公開が11月29日に決定し、場面写真とポスタービジュアルが公開された。

参考:Netflix、バブル終了で転換期へ? “ストリーミング戦争時代”にいかにメガヒットを生み出すか

 本作は、兄弟が想像もつかない運命に立ち向かいながらも、初めて芽生える家族の絆を描くSFサスペンス。イーライは、養父ハルとデトロイトに暮らしている。ある日、イーライの兄・ジミーが刑務所から出所し、家に戻ってきた。ジミーはまた家族と仲良く暮らしたいのだが、ギャングのボス、テイラーに借りた大金の返済が迫っていた。その頃、イーライは廃墟の中で、見慣れない金属のケースを見つけるが、それを手にしたことから、謎の追跡者に追われることになる。

 物語の主役となる血の繋がらない兄弟を演じるのは、『トランスフォーマー/ロストエイジ』のジャック・レイナーと、長編映画初出演のマイルズ・トゥルイット。2人の旅の仲間となる女性ストリッパー役で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のゾーイ・クラヴィッツ、兄弟を支える父役で『ディ・アフタートゥモロー』のデニス・クエイド、兄弟を追いかけるギャング役で『127時間』のジェームズ・フランコが出演する。

 監督は、長編映画デビュー作となる双子の新鋭ジョナサン・ベイカーとジョシュ・ベイカーのベイカー兄弟が務め、音楽はポストロックバンド界の重鎮モグワイが担当した。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む