Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

おぎやはぎ矢作、上田誠が手がける“青春系・時間SF”ショートドラマで主演

ナタリー

ショートドラマ「あいつのミラクルショット」に出演するおぎやはぎ矢作。

おぎやはぎ矢作が、10月8日(金)深夜に放送されるオムニバスドラマ「サマータイムマシン・ハズ・ゴーン」(フジテレビ)に出演する。

「サマータイムマシン・ハズ・ゴーン」は、3本立てのショートドラマとストーリーテリングパートで構成される“青春系・時間SFオムニバス”。ヨーロッパ企画の上田誠が総合演出、全体構成、脚本、監督を手がけ、矢作、上白石萌歌、久保史緒里(乃木坂46)が各ショートドラマで主演を務める。

矢作が参加するのは2本目の「あいつのミラクルショット」。京都で暮らすサラリーマン役だ。また、ストーリーテリングパートではヨーロッパ企画のメンバーと、同劇団の人気作「サマータイムマシン・ブルース」の映画化版で主演を務めたムロツヨシが掛け合いを繰り広げる。

フジテレビでは昨年より、ヨーロッパ企画とタッグを組んで新感覚SF総合バラエティ番組「ヨーロッパ企画のYou宇宙be」を展開してきた。「サマータイムマシン・ハズ・ゴーン」は放送後、FODやTVerで配信される予定。

上田誠 コメント

「サマータイムマシン・ブルース」という映画があります。僕らヨーロッパ企画が、2001年に作った舞台をもとにした、タイムトラベル映画です。この映画でムロツヨシさんと出会い、今の僕らへつながるいろんな人たちと出会い、その後もたくさんの時間ものを作るきっかけになりました。映画公開から16年の時を経て、そろそろまたタイムマシンに乗ってみたくなりました。あの映画のパラレルワールドのような物語。それから時間にまつわる3つの新しい物語。ムロさんをお誘いしたら、一緒にタイムマシンに乗ってくださるとのこと。倉庫の隅っこに眠っていた当時のマシン(実物)を引っ張り出してリペアしました。そして、舞台「続・時をかける少女」でご一緒した上白石萌歌さんとは、再び時をかけ、記憶をめぐる物語を。おぎやはぎ・矢作兼さんとは、並行世界の自分自身とビリヤードするお話を。舞台「夜は短し歩けよ乙女」の主演を務めた久保史緒里さんには、少し大人になった乙女が先斗町で未来を思う話を。タイムマシンや時間ものについて考えることは、そのまま過去や未来、あったかもしれない別の人生に思いをはせることもあります。時間にまつわる感情はいつだってブルースプリングでブルースでした。タイムマシンのような番組です。時間旅行へぜひ。

サマータイムマシン・ハズ・ゴーン

フジテレビ 2021年10月8日(金)25:05~26:05

ストーリーテリングパート

<出演者>
ムロツヨシ / 石田剛太 / 酒井善史 / 角田貴志 / 諏訪雅 / 永野宗典 / 西村直子 / 本多力 / 日下七海 / 桜寝あした(きのホ。)

「リマインド」

<出演者>
上白石萌歌 / 戸塚純貴 / 天野はな / 土佐和成 / 本多力

「あいつのミラクルショット」

<出演者>
おぎやはぎ矢作 / 早織 / 石田剛太 / 酒井善史 / 角田貴志

「乙女 / 凛と。」

<出演者>
久保史緒里(乃木坂46) / 藤谷理子 / 永野宗典 / 中川晴樹 / 諸岡航平

アプリで読む