Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

『Mステ』に乃木坂46 堀未央奈が卒業前最後の出演 SixTONESはテレビ初の新曲、広瀬香美は25年ぶり冬の名曲披露

リアルサウンド

21/1/29(金) 10:00

 1月29日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)詳細が発表された。

 SixTONESは、メンバーの松村北斗と森七菜がW主演を務める映画の主題歌「僕が僕じゃないみたいだ」をテレビ初披露。映画の内容とリンクするように、自分が自分らしくいられないもどかしさを「ウソ」で繕おうとしてしまう男心を歌ったラブソングとなっている。

 同曲では初めて、「ダンスなし、スタンドマイク6本だけ」でのパフォーマンスを見せるSixTONES。松村は「振り付けや位置移動を無くし、感情のままに歌を届ける素直で思いの込められたパフォーマンスに注目してほしいです」と話し、京本大我も「爽やかなサウンドですが、儚さMAXで歌う僕らを目に焼きつけて」と呼びかけた。

 新しいスタイルに挑戦することになる新曲「僕が僕じゃないみたいだ」に、田中樹は「デビューから1年が経過した僕たちが、まだまだ挑戦し続け、そして原点に戻る、これらがたくさん詰まった楽曲になっています」と自信をみせている。

 乃木坂46は、山下美月が初のセンターを務めるシングル「僕は僕を好きになる」を披露。山下は出演にあたって「Mステは生放送なので毎回緊張してしまうのですが、曲の世界観を伝えられるように頑張ります!」と意気込みを語る。フロントメンバーの梅澤美波と久保史織里が「共鳴して泣いてしまった」と話した楽曲の歌詞にも注目とのこと。

 また、同シングルをもって2期生の堀未央奈がグループを卒業。堀は「(乃木坂46)に加入する前から見ていたMステで、階段を降りたり、生タモリさんを見られたときは本当に感動しました。毎回スーパーライブのオープニングで特効が鳴るので、耳を塞いでいたのがいい思い出です」と『Mステ』での思い出を振り返り、「卒業してからもMステは毎週見たいです」と話した。卒業前最後の『Mステ』出演に「かみ締めて楽しみたいと思います」ともコメント。

 そして広瀬香美は『Mステ』で25年ぶりとなる「ゲレンデがとけるほど恋したい」を披露。1995年にリリースされ、冬の名曲として愛され続けている同曲を、現在ツアー中の広瀬が「ステージでやっている元気なバージョン」で届ける。この日もライブ終了後、会場から駆け付け、「ライブ直後の熱量そのままで歌い上げます!」と意気込む。

■番組概要
『ミュージックステーション』
MC… タモリ / 並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
1月29日(金)夜9時~
<出演アーティスト>
SixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」
TOMORROW X TOGETHER「Force」
乃木坂46「僕は僕を好きになる」
広瀬香美「ゲレンデがとけるほど恋したい」
Little Glee Monster「VIVA」「粉雪(レミオロメンのカバー)」

番組公式サイト

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む